ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.68 ~高速鉄道計画がいよいよ本格始動!ヌサジャヤ開発の追い風に!~

2015年4月17日


マレーシア連邦議会はこのほど、高速鉄道計画(HRS)建設に関連した予算を可決。
384億リンギ(約1兆2,560億円)という高額の予算で いよいよ計画が本格的に始動することになりました!


高速鉄道計画(HRS)は、クアラルンプール~シンガポール間を約90分で結ぶ鉄道計画。
時速は300キロ超を想定する、いわゆる「新幹線」で、両国の大都市を結ぶホットラインとして 観光客やビジネスマンの往来が飛躍的に増大することが期待されています。


建設工事は2016年に開始し、20年までに完工する予定。
建設には、中国、日本、スペイン、フランス、ドイツ、韓国などが受注獲得に名乗りを挙げています。
日本の新幹線技術の導入も注目されおり、日本も官民を挙げた売り込みを図っています。
安倍晋三首相は先月、日本の宮城県仙台市を訪れたムヒディン・ヤシン副首相に、 日本の新幹線採用への期待を伝えました。


▽~高速鉄道プロジェクトとイスカンダル計画~
http://whitebay-capital.com/column/20140711.php



HRSの完成により、ジョホール州南部のイスカンダル・マレーシア開発はさらに加速する見込みです。
とくに、「ヌサジャヤ」は途中停車駅(マレーシア側の最終駅)として既に決定しており、 駅の建設予定地である「ゲルバン・ヌサジャヤ」周辺の経済活動の活性化は必至とされています。


不動産投資を見極める大きなポイントのひとつとして挙げられるのが「人口増加」ですが、 このHRSの存在により、ジョホール州の人口増加は確実に実現すると言えるのではないでしょうか。


米系不動産サービス会社DTZマレーシアのコンサルタンシー・アンド・リサーチ部門によれば、 HSRが完工後の人口増加として、ゲルバン・ヌサジャヤだけで約44%増を見込んでいるとのこと。
イスカンダルにおける新たなCBD(中央ビジネス街)誕生の青写真は、現実のものとなるでしょう!


▽~イスカンダル・次の開発ステージ「ゲルバン・ヌサジャヤ」~
http://whitebay-capital.com/column/20141024.php


この春、また続々と新しいプロジェクトの販売開始を控えているヌサジャヤエリア。
HSR計画の本格始動は、こうしたヌサジャヤ開発の追い風として期待できそうですね。
今後の進捗にも注目です!


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
8月 営業日カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
9月 営業日カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top