ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.77 ~マレー鉄道が越境シャトル列車の運行開始!渋滞緩和に期待!~

2015年6月20日


マレーシアのマレー鉄道公社(KTMB)が、 ジョホール州ジョホールバルとシンガポールを結ぶシャトル列車の運行を7月1日より開始することを発表しました!


ジョホールバルの「JBセントラル駅」とシンガポール北部の「ウッドランズ駅」を結び、 ジョホール州とシンガポールを結ぶ連絡橋「コーズウェイ」の渋滞緩和を図るのが目的とされています。


午前3往復、午後4往復の合計14便を運行予定。


JBセントラル駅の始発は午前5時30分発、終電は午後10時発。
ウッドランズ駅が始発は午前6時半発、終電は午後11時発となります。


所要時間は約5分で、運賃は、JBセントラル発が5リンギ(約164円)、 ウッドランズ発の5シンガポールドル(約458円)。


2011年6月にマレー鉄道のシンガポール駅(タンジョンパガー駅)が廃止されて以降、 ジョホールバル〜シンガポールへの鉄道での越境手段はありませんでした。


また現在、ジョホールバル〜シンガポールを結ぶ鉄道計画として シンガポールのMRTと連結する地下鉄(RTS)が計画されていますが、 当初の完成予定2019年完工は難しく、2020年以降にずれ込むだろうとされています。


ですので、この地下鉄(RTS)完工前の、既存のマレー鉄道​を利用したシャトル列車の運行は ​​早急な渋滞緩和対策として​大変喜ばしいニュースといえるのではないでしょうか。


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
8月 営業日カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
9月 営業日カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top