ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.116 ~銀行口座開設が年々難しくなっています!不動産購入で銀行口座開設は可能か!?~

2016年03月26日
マレーシアでの銀行口座開設が年々難しくなっています!不動産購入で銀行口座開設は可能か!?


マレーシアの銀行の定期預金利率は、3.5〜4.5%が一般的です。
日本の預金利率と比較すると、大変魅力的ですね!


しかし、海外での資産運用が注目されてきている反面、海外での銀行口座開設は年々難しくなって来ているようです。



マレーシアでも、銀行口座開設には基本的にビザを取得していることが条件となっています。
就労ビザなどの長期滞在ビザを取得していない場合、銀行口座を開設することができません。
近頃は、ビザ取得に加え、紹介状等の提出を求められることも増えてきたようです。


そのため、資産運用の側面からMM2H(長期滞在ビザ)を取得する方や、各銀行のプレミア口座(一定額以上の高額預金をする条件)を申し込む方も多いですね。

銀行ローンの返済を進めつつ、ご自身の資産を運用して頂くことも可能!


また、不動産購入を通じて銀行口座を開設するという方法もあります。
不動産購入の際に銀行ローンを利用される場合は、必然的に銀行口座を開設する形となります。
銀行ローンの返済を進めつつ、ご自身の資産を運用して頂くことも可能です。


現金での不動産購入の場合は、ビザを取得していないため基本的には口座開設ができない形となりますが、ホワイトベイでは、いくつかの銀行での口座開設をサポートすることが可能です!


マレーシア不動産、特にプレビルド物件の購入代金の支払い方法は特徴的です。
建設の段階に応じて、購入代金の数パーセントずつを支払って行く方法です。
つまり、購入時に一括で現金を支払うのではなく、建設期間の概ね3年をかけて不動産購入代金を段階的に支払って行くこととなるのです。


マレーシアの銀行では、定期預金利率は、前述の通り3.5〜4.5%が一般的です。
また、1か月・3か月といった短い期間から柔軟に定期預金を組めますので、この段階的支払い方法を利用し、不動産購入代金を運用して頂くことも可能なのです!


マレーシアでの銀行口座開設をご検討中の方は、ぜひお気軽にご相談下さい!


▽銀行口座開設に関するお問合せ
http://whitebay-capital.com/inquiry/index.php


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
8月 営業日カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
9月 営業日カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top