ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.141 ~高速鉄道(HSR)タイ接続!国内リニア事業へ向けて調査開始!~

2016年09月17日

HSR、シンガポール・マレーシア・タイ、3国を結ぶ高速鉄道へ!

ファンダメンタルズ


マレーシアとタイの両国政府は9月9日、クアラルンプール(KL)とタイのバンコクを繋ぐ高速鉄道(HSR)の敷設計画に関する調査を行うことで合意しました!


ナジブ・ラザク首相がタイを訪問し、プラユット・チャンオチャ首相との首脳会談において、HSR計画に関して準備協議を開始することで合意に至りました。


マレーシアとシンガポールは、かねてよりKLとシンガポールを繋ぐ高速鉄道(HSR)計画を推進しており、なんと、タイとのHSRと将来的に接続する可能性もあるといいます!


ナジブ首相は、「マレーシアとタイ間の交通の便を良くし、経済協力の強化にもつなげることができる」と述べました。
一方、タイ政府からは、タイ南部の地域の青少年に対して宗教、職業訓練などの教育面で協力するようマレーシア政府に要請があったといいます。


将来的にシンガポール・マレーシア・タイの3国がHSRによって結ばれるということで、さらにHSR計画の価値、そして敷設周辺地域への経済効果は高くなりそうです!
今後のマレーシア・タイ間の協議にも注目していきたいですね!


ジョホール州でリニアモーターカーの事業化が進む!

ジョホール州でリニアモーターカーの事業化が進む!


また、ジョホール州では、リニアモーターカーの事業化に向け、調査が進んでいます!


マレーシア・ジョホール州のイブラヒム・イスカンダル州王(スルタン)は、イスカンダル・ マレーシア(イスカンダル開発地域=IDR)でのリニアモーターカー運行について、8月末、中国企業による事業化調査を開始していると明らかにしました。


スルタンがニュー・ストレーツ・タイムズの独占インタビューで語ったところによれば、リニアモーターカーは、パシルグダンクンパスイスカンダルプテリなどのエリアを結ぶ構想で、シンガポールへの乗り入れも視野に入れているとのこと。
事業は、公共部門に民間資金やノウハウを活用する 「プライベート・ファイナンス・イニシアチブ(PFI)」で推進する考え。


ジョホール・インド人ビジネス協会のS・P・シヴァクマル会長は「事業が認可されれば、ジョホールバルはリニアモーターカーが整備される世界で指折りの都市に発展する」と歓迎しています。


資金は中国で調達されるとの情報が出ており、モノレール・システムを採用し、プロジェクトの規模は33億リンギとなる見通し。


州政府の承認を経て、中国企業とマレーシア企業はコンソーシアムを結成し、ジョホール州中心部の商業地域などを通る路線を建設することになりそうです!


ジョホールバルでは、KL-シンガポールを結ぶ「高速鉄道(HSR)」、シンガポールMRTがジョホールバルに乗り入れる「高速輸送システム(RTS)」に加え、新たに「リニアモーターカー事業計画」が加わったことになります!


まさにアジアのハブとして、将来的に大きな役割を果たす都市となりそうですね!
今後も、これらの鉄道計画の進捗に注目です!


▽ジョホールバル不動産についてのお問合せはこちら
http://whitebay-capital.com/inquiry/index.php


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
6月 営業日カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
7月 営業日カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top