ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.154 ~高速鉄道(HSR)事業推進に両国が正式合意!~

2016年12月17日

2026年開業に向け日本が事業受注となるか!?

正式合意

マレーシア、シンガポールの両政府が、クアラルンプールとシンガポールを結ぶ高速鉄道(HSR)事業の推進に正式合意!


合意書調印に立ち会った両国首相は、事業の推進が両国の絆を強化し、さらなる経済振興に結びつくと強調。 いよいよHSR事業が本格的に進むことになります!


■いよいよ進んだ正式合意

マレーシアとシンガポールは、2013年に両国の首都を結ぶHSR事業を進めることで合意。
当初は、2020年までに整備する計画だとしていましたが、今年7月の覚書調印時に2026年の正式開業を決定したところでした。


そして今月13日、マレーシアの行政都市プトラジャヤで、マレーシアのナジブ首相とシンガポールのリー・シェンロン首相の立ち会いのもと、マレーシアのアブドゥル・ラーマン・ダーラン首相府相、シンガポールのカウ・ブーンワン陸上交通相が正式合意を取り交わしました。


■国境は海抜25メートルの橋で接続

この日の会見では、設計に関連し、時速350キロメートルで運行できる全てのタイプの車両に対応する複線化工事を行うことが明らかにされました。
HSR事業をマレーシアで主管するMyHSR社の幹部によれば、平常時の運行スピードは時速320キロ程度を想定しているという。


また、マレーシアとシンガポールの国境の接続には、ジョホール海峡を海抜25メートル程度の高さで結ぶ橋を建設する計画が示されました。
これまでも、海中トンネルではなく橋が架けられる案が有力視されていたものの、公式に発表されたのは初めてとなります。


■2026年末の開業を目標

2026年中としていた開業時期については、「26年12月31日まで」を公表。
この目標を目指し、両国は17年初頭に運営、技術、調達の助言を行う合同開発パートナー(JDP)企業を指名する予定。
これを受けて同年後半に、実際に運営や建設、車両・維持管理サービス・信号や通信システムなどを担う事業者の国際入札を行う計画をあらためて示しています。


■分離運営による調整

HSRの運営は、5社に分割して行われます。
-マレーシアのMyHSR社
-シンガポールの陸上交通庁(LTA)
-それぞれの国で設立するインフラ事業会社
-各駅停車(ドメスティック) 運営会社
-特急(インターナショナル)運営会社
-HSRの車両納入および維持管理サービス、信号や通信システムなどを総合的に提供する資産会社


KLとシンガポールをノンストップで結ぶ特急、マレーシア国内だけの各駅停車は運営を分離することも明らかにされており、各駅停車運営会社はマレーシア側、特急と両国を接続するシャトルサービスの運営会社、資産会社は両国が合同で入札を行います。


■日本のHSR事業の受注の可能性は

マレーシアとシンガポールを結ぶHSR事業の受注を巡っては、JR東日本などでつくる日本コンソーシアム(連合)のほか、中国、韓国の連合も応札の意向を明らかにしており、この日の会見では「どの国の事業者が有利か」との質問も活発に飛び交いました。


リー首相は、受注に向けた厳しいつばぜり合いが既に繰り広げられていることを意識してか、「挙げられた3カ国にとどまらず、全ての国の事業者に門戸を開いている」と述べるに留まりました。
ナジブ首相は「世界的な経済の先行きが不透明な中、HSR事業は域内の経済を浮揚する重要な鍵であり、両国関係の新たな里程標、象徴にもなる」と力を込めています。


いよいよ具体化するHSR事業、今後の動きに大きな期待が高まります!


ジョホールバルとシンガポールのウッドランズを結ぶ高速輸送システム(ラピッド・トランジット・システム=RTS)建設計画についても、2017年末までに正式に事業合意することを確認しており、両国の鉄道事業計画が大きく動き始めている印象を受けますね!



▼関連記事 
~高速鉄道(HSR)2026年開業で正式表明!~
http://whitebay-capital.com/column/20160723.php

~高速鉄道(HSR)事業の覚書締結の反響!不動産価格が早くも上昇中!~
http://whitebay-capital.com/column/20160730.php

~HSRヌサジャヤ駅から徒歩圏内!戸建て新プロジェクト「メリア・レジデンス」~
http://whitebay-capital.com/column/20160528.php


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
10月 営業日カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
11月 営業日カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top