ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.155 ~大和ハウス初の海外住宅がイスカンダルに上陸!~

2016年12月24日

「サクラ・レジデンス」モデルハウスオープン!

エコボタニック


大和ハウス初の海外住宅がいよいよ販売へ!
ジョホールバルのメディニ経済特区「サンウェイ・イスカンダル」で、待望のモデルハウス「サクラ・レジデンス」が公開されました!


ホワイトベイでは、マレーシア初の日本クオリティの戸建て住宅「サクラ・レジデンス1月末までの特別先行予約を受付中!
先行予約だけの特別割引(販売価格から7%割引)でご案内可能です!


大和ハウスは2015年6月、サンウエー傘下の「サンウエー・イスカンダル(SISB)」と合弁会社「ダイワ・サンウエー・デベロップメント(DSD)」を設立し、海外初の住宅事業に乗り出しました。


そして合弁会社設立後、サンウエーがイスカンダル・マレーシアで進めている複合都市開発「サンウエー・イスカンダル」の目玉の1つとして、「サクラ・レジデンス」事業が進められてきました!


「サクラ・レジデンス」のコンセプトは、日本の「四季」!

セミデタッチドハウス


今回公開された待望のモデルハウスは2軒で、セミデタッチドハウス(1棟2軒住宅)。
今後、バンガロー(1戸建て住宅)の建設も進めていきます。


「サクラ・レジデンス」のコンセプトは、日本の「四季」!
敷地内に春・夏・秋・冬の4エリアを設け、春エリアには桜とよく似た花を付けるテコマツリーの木を、夏エリアには京都をイメージした青竹を植えるなど、マレーシアにはない四季を感じさせる豊かな景観作りが特徴です!


そして、限定100戸という限られた戸数のコミュニティ内に、ジム・プールを完備した居住者専用のクラブハウスを完備!
これまでにはないワンランク上のエグゼクティブな戸建てコミュニティが誕生します!


初めてマレーシアに導入する大和ハウスは、「フレンドリー・デザイン」

フレンドリー・デザイン

また、日本発祥の工業化住宅(プレハブ住宅)を初めてマレーシアに導入する大和ハウスは、「フレンドリー・デザイン」をテーマに、マレーシアでは珍しい機能を多数取り入れ、日本由来としてアピールしていきます。


 - 気密性の高いサッシ
 - 指はさみ防止機能付ドア
 - 防水性の高いユニットバス
 - 滑りにくい床
 - フィルター機能付きエア・ベンチレーション・システム(ヘイズ対策)
 - 網戸の標準装備(デング熱対策)
 - TOTO全自動ウォシュレット



これら日本由来となる高い品質を強調する意図もあり、名称に日本を想起させる「サクラ」を冠したとのこと。


現地法人ダイワハウスマレーシアの宇杉大介社長兼最高経営責任者(CEO)は、「最大の売りは品質」と述べ、富裕層への売り込みに自信を示しています!


一方で、住宅といえばレンガ造りが当然という風潮が根強いマレーシアにおいては、購入者の持つ住宅クオリティに対する意識の違い、施工技術の差が大きな壁となります。


SISBのジェラルド・ソーセイ最高経営責任者(CEO)は、モデルハウス体験などを通じて「顧客に品質を体感してもらえば、必ず人気は出る」と説明。
実際に、モデルハウスに訪れた人達からは、多くの感嘆の声が上がっています!


サンウエー・イスカンダルは、敷地面積720ヘクタールの広大な都市計画です!

セミデタッチドハウス


シンガポールとの国境を結ぶ連絡橋「セカンドリンク」やテーマパーク「レゴランド・マレーシア」まで車で5分の距離に位置しています。


6つの開発区ごとに都市開発を進め、合計で住宅2万5,000戸を建設予定。
完成後のGDVは、300億リンギ以上になる見込みです。


最近では、来年1月に敷地内に開校を控えたカナダ系「サンウェイ・インターナショナルスクール」も注目を集め、当社でも多くのお問合せを頂いているエリアです!


商業施設も開発が着々と進んでおり、来年6月までには、セカンドリンクからの高速道路延伸も完成し、さらに利便性が増し、ご投資としても大変魅力的な物件となりそうです!


「サクラ・レジデンス」は全100戸を計画しており、第1フェーズの販売は、限定39戸
2018年9月までの完成を目指します。
一般発売は現地の旧正月後、2017年2月からの予定。


ホワイトベイでは、「サクラ・レジデンス」一般発売に先行し、1月末までの特別先行予約を受付中!
先行予約だけの特別割引(販売価格から7%割引)でご案内可能です!


今だけのチャンス!ぜひ、この機会にご検討下さい!



▼ダイワハウス 「サクラ・レジデンス」 特別先行予約に関するお問合せ
http://whitebay-capital.com/inquiry/index.php


▼関連記事 
~大和ハウスがメディニ地区で住宅開発を始動!戸建て住宅への需要増加に追い風!~
http://whitebay-capital.com/column/20150613.php

~ヌサジャヤエリアに新・カナダ系インター開校!サンウェイ・インターナショナル!~
http://whitebay-capital.com/column/20150220.php


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
8月 営業日カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
9月 営業日カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top