ジョホールバル専門の不動産(投資・移住)ホワイトベイ・キャピタル

営業時間:平日 9:30~17:30(日本時間 )

イスカンダル最新情報Property Investment Column

Vol.195 ~MM2H移住者3万5千人 40%がジョホール州を選択!~

2017年11月18日

外国人約3万5千人のうちその40%は移住先にジョホール州を選択!

MM2H


MM2H(長期滞在ビザ)でマレーシアに移住した外国人のなんと40%が移住先にジョホール州を選択しているとのこと!



ジョホール州国内取引・消費事務委員会のティー・シューチョン委員長は、「MM2Hを取得し、マレーシアに移住した外国人約3万5千人のうちその40%は移住先にジョホール州を選択している」と述べています。


統計によると、ジョホール州に移住した外国人は、主に中国、日本、バングラデシュ、英国、イランから来ているとのこと。


その理由の一つとして、ジョホール州は東南アジアでは、シンガポール、クアラルンプールに次ぐ生活環境の良さにあるようです!


中でも、「手頃な価格の生活費」「地域社会の高い寛容性」「温暖な天気」「高い医療水準」が人気の秘訣です!


マレーシアマイセカンドホームプログラム!

MM2H


ティー委員長は「将来的には、観光省と協力して外国人のMM2Hのさらなる取得の促進に力を入れていく」とも言及しています。



MM2Hとは、マレーシア政府が推進する長期滞在ビザ「マレーシアマイセカンドホームプログラム」のことを指します。


一定の収入や資産条件を満たすことで、比較的簡単に10年間の長期滞在ビザを取得できるというメリットから、海外移住を検討する方々に注目されています。


こうしたビザの存在もあり、移住先11年連続No.1のマレーシア!


さらに人気が高まると思われるMM2Hですが、近く50歳以上の取得条件が、大幅に引き上げられる予定です!


ぜひこの機会に、移住への第一ステップとして、MM2H取得をご検討されてみてはいかがでしょうか?


▼MM2H取得代行サービスに関するお問合せ
http://whitebay-capital.com/inquiry/index.php


▽関連記事
~MM2Hの経済効果が730億円を上回る!基準引き上げも間近に迫り、駆け込み申請に拍車か!~
http://whitebay-capital.com/column/20170325.php


イスカンダル最新情報
Property Investment Column
不動産投資コラム ジョホールバルの魅力 おすすめ物件 移住情報 教育移住
まずはお気軽にお問合せ下さい!
ジョホールバル在住の日本人
スタッフが丁寧にお応え致します!
お問い合わせはこちら
12月 営業日カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
1月 営業日カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
休業日
セミナー
スタッフブログ フェイスブック公式ページ

Page Top